【中東部支部リーグ】第2節VSFC311

中東支部リーグ第2節VSFC311

3-1で勝利することができました。

 

試合内容は、前半自分達のペースで試合を運んでいましたが、チャンスを何度も逃し、相手のカウンターから失点。自分達の悪い所が出てしまった前半でした。

0-1のビハインドで迎えた後半戦は、いい時間帯で加島のゴールが決まり、そこから2点取り、逆転することができました。

 

【得点者】

No.30加島 誠也

No.29深澤 優太郎

No.2  鈴木 優太

アシスト(No.29深澤 優太郎)

 

【選手コメント】

No.2  鈴木 優太

本日は応援ありがとうございました。

チームとしては3-1で無事勝利を飾る事ができました。
自分自身、出場時間は少なかったですが、点を取りチームに貢献することができて良かったです。
今後の試合でも貢献できるよう、これからも頑張っていきます。

 

No.30加島 誠也

開幕戦に続き2節目も勝利を掴む事ができました。
会場に足を運んでくださった方々、応援ありがとうございました。

先日の雨により、ぬかるみ、凸凹した箇所がありグラウンド状況に適応することが難しく苦戦する時間帯が続きました。

ですが後半、徐々にグラウンドにも慣れ、自分たちのペースで試合を運べました。
又、交代枠を上手く起用したことでチーム全体で勝利を掴めました。

次節も勝利で飾れるよう、日々トレーニングに励んでまいります。

応援宜しくお願い致します。

 

【監督コメント】リーグ戦2節
前日に雨が降りピッチ状況が悪く選手達が滑ったり、ボールがいつも通りに通らなかったりと散々でした。
その状況で決めきるところで決めきれず、相手に押される場面がありました。ピッチ状況もあり自チームの選手が足を滑らせ相手に手がかかってしまい不運なPKで失点し、前半を折り返しました。しかし選手達はそこまで焦ることなくみんなで話し合い、後半立ち上がりにゴールを決め、その後サブの鈴木優太選手が短い時間で追加点を決めてくれたことが何より嬉しかった。
今回の勝利はチームとしての総合力で勝てたなと思いました。

監督:青木 克樹

 

【代表コメント】

リーグ2節が行われました。
チームとして全勝優勝を目標に開幕戦は勝利で良いスタートがきることができました。今節はグラウンド状況が悪く普段のようなやりたいサッカーがうまくできない環境の中で試合前に「今日は内容より結果、勝つことが全て」ということを伝えました。先制点を相手に取られ0-1で前半を終了しましたが、後半に3点取ることができ3-1で勝利することができました。選手達の粘り強さ、闘う気持ちが勝利という結果で見せてくれたことにとても満足しています。
次節以降も勝ち続ける為に練習からチーム内で競い合い、高め合いながら頑張って行こうと思います。

今節もスポンサー様、ご家族、ご友人
皆様の応援ありがとうございました。

引き続きよろしくお願い致します。

代表:深澤 優太郎